スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです(参ったなあ)

こんにちは。

1304191.jpg
ひさしぶりのブログです。


またしてもかな~り間があいてしまいました。


私、今年の1月に続き人生2度目のインフルエンザにかかっておりました。
今度はB型。流行ってるそうですよ。
ほとんど外出してなかった時期なのに、恐るべき感染力です。


インフルエンザは新生児にもうつるということで、
念のため数日私はパパの実家にお世話になり娘とは隔離状態。
自宅に残ったパパが一人でモナミと娘のお世話をしてくれました。
しかも完璧に。
さらに娘の小児科デビューもさせてくれたんです。
すでに私以上の子育て経験値を積んでますわ。


インフルエンザは治ったものの、
病み上がりは一気に体力をもっていかれた感じで
ずっとグダグダしていた私です。
そろそろ復活ですよ!



さてブログ更新のなかった間のモナミ家。


パパの誕生日がありました。

1304197.jpg
みんなでお祝い。




モナミはお姉さんぶりを発揮?

1304192.jpg
妹が泣いてないかソファに上って確認。



1304193.jpg
パパが妹にミルクをあげてる間も一緒にじっと待ちます。



実家の母に手伝いにきてもらっているのですが、
モナミったら母のことを大好きになったみたいです。

1304194.jpg
いつもくっついています。


そしてどちらかというと動物が苦手だった母ですが、
なついてくるモナミが可愛いくなってきたようです。


すっかり仲良くなって

1304195.jpg
なんと一緒に寝るようになっちゃいました。


こんな感じでモナミは元気です!
これから暖かくなっていくから、また一緒に歩こうと思います。

最初はパグを飼うつもりじゃなかった

パグ。


1302101.jpg
この可愛らしい寝顔。



1302102.jpg
たまらないお腹。




今となっては、パグという生き物に魅了されている私たちですが、
最初に「犬を飼おうか」という話になったときはまるで眼中になかったのです。


パグ飼いさんには「昔からパグと暮らすのが夢だった」という方が多いように思います。



夫は最初はチャイニーズクレステットドッグ。
その後わりと早いうちからパグかフレンチブルに惹かれていたようです。

私はイタリアングレーハウンドが希望でした。
あのシュっとした姿、美しい走り。
半分折れた耳とバンビみたいな瞳。憧れたな~。


イタグレとパグ。
ぜんっっぜん違うタイプですよね。

犬と暮らしたらどんな感じなのか?
いろんなブログを見て過ごしました。
そんな中…
不思議とチェックするブログはパグブログが増えていきました。

のんびりな子、活発な子、いたずらっこ、食いしん坊、
どの子を見ても笑顔になっちゃう。

そして、真っ白になったシニアパグちゃんたちの可愛らしさと、
そこに注がれる愛情を感じたとき、
私もそんな犬との生活をしてみたいなと思うようになっていった気がします。




で、パグを迎えてどうだったかというと。

1302103.jpg
「最高でしょう?」


ええ。
最高ですとも。

こんなに可愛い生き物がいたんだねー、と思っています。
毎日笑わせてもらってます。


ですが、パグに限らずペットと暮らすすべての人は
うちの子が最高に可愛いんですよね。


ペットと泊まれる宿から、来月は記念日ですね~というハガキがぽつぽつ来ています。
モナミがうちに来てくれてよかった。
なにかにつけて、そう思う飼い主でした。



モナミ看病がんばったよ!

あっ。

1301231.jpg
おひさしぶりです。モナミです。
飼い主その2が「いんふるえんざ」という病気になってしまったんだじょ。




飼い主その1にうつるといけないから、その1は近所の実家に行ったの。
アタシが面倒をみなければ!!

1301232.jpg
いいですか、先生の言うことをよく聞いて、暖かくするんですよ





1301235.jpg
はぁ~。明日からの散歩とゴハン、どうなるのかしら……




1301234.jpg
しんぱい




1301233.jpg
モナミがついてますからね、早く治すんだじょ




モナミちゃんの励ましのおかげで、よくなりましたよ~




さて。
私、人生初のインフルエンザを体験しました。
17日夕方から関節がギシギシしだして、夜には38.5℃の熱が。
翌朝受診し、判定はマイナスだったのですが「間違いないでしょう」との診断で
吸入薬を処方されました。

症状は3日間の発熱と関節痛と頭痛だけ。
予防接種をしていたので、おそらく軽く済んだのだと思います。
が、辛かった~

しかし、その前数日は雪で外出禁止、夫以外とほぼ接触なし。
その前も外出時にはマスク着用、スーパーにも混んでる時間を避けて行っていたのに。
もちろん手洗いうがい加湿換気は季節を問わず気をつけています。
妊婦は免疫力が落ちてるって本当ですね。
かかるときはかかるもんだと痛感しました。

流行っているのでみなさまもお気をつけくださいませー。

はぁ~、後悔!

いい歳していまだに駄菓子好きな私。
ゆうべ、寝る前のこと。


ついつい「ジャイアントコーン」と「スーパービッグチョコ」を一気に食べてしまった。




飼い主の愚行を眺めるモナミ。

1301101.jpg
「この時間に?」


1301102.jpg
「そんな健康的でないものを?」


1301103.jpg
「で、アタシにはくれないのかじょ?」






そしてやっぱり本日、胸焼けと胃痛。



実は先月も夜中に「キャベツ太郎」を半袋ほど食べて自己嫌悪に陥ったんだ。


駄菓子なんて、どうしても今じゃなきゃ!って思うものでもないし、
食べたからと言ってシアワセ~な気分になるほどのものでもない。


なんとなく手にとってしまって、なんとなく食べてしまう。
だからこそのこの後悔。





しかしこのジャンクフードの魅力って何なんでしょうね?

私ったら何度痛い目にあえば分かるのでしょうか。
我ながら、バカだなぁー。


ヘクセンハウスに初挑戦

冬至でしたね。今日も寒かった~!!


キッチンで作業中の私をモナミが見張っています。

1212211.jpg
「何してるのかじょ。」


クリスマスの時期になるとお菓子屋さんのディスプレイなどで見かけるヘクセンハウス。
前からちょっと気になっていたんですよね。
無印良品にキットが売っていたので今年は時間もあるし挑戦してみることにしました。
ミックス粉で作るクッキーも初めてなので楽しみ~。


これいいですね。
ハウスの型紙や材料のほとんどが入っていて、作り方もわかりやすかったです。
アイシングの固ささえうまくできれば誰でも作れます!


出来上がりはこんな感じです。

1212212.jpg
チョコレートの屋根。他はクッキーです。


1212213.jpg
組み立ては工作気分で楽しかった♪


よーく見ちゃうとアレだけど、手軽にできたのでよかったかな。
一生懸命見ててくれたモナミにプレゼントしたいけど、匂いだけね。
来年はワンコ用を作ってみようか?



他にはカボチャのプリンを作って食べて、夜はゆず湯に入りました。
1年間風邪などひかずに過ごせますように!
sidetitleプロフィールsidetitle

ナオ

Author:ナオ
:      :               

ナオ:モナミに振り回される私。お菓子と紅茶が好きな兼業主婦。モナミ的には、飼い主その2=遊び相手。

夫:モナミが絶大なる信頼を寄せている、飼い主その1=ご主人様。 

娘:モナミの妹分。

モナミ:パグ。2011年1月25日生まれ。明るく楽しい3歳の女の子。

モナミといろんなところに出かけてみたいと思ってます。どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。